進捗率による絞り込み

日々の学習管理をするときには、受講者の数が多いと進捗の把握が大変です。eden LMSでは、学習の進捗率による受講者の絞り込み検索が可能です。たとえば、「学習が完了していない受講者」や「まったく学習に手をつけていない受講者」などを簡単に把握できます。またそういった受講者にのみ催促のメールを送ることもできます。

進捗率による絞り込み


ユーザーグループによる絞り込み

eden LMSでは、受講者の進捗率を見るときに、ユーザーグループによる絞り込みを行うことができます。ユーザーグループは受講者ごとにいくつでも設定できるので、部署や学部、あるいは役職や学年といった、さまざまな切り口で絞り込みを行うことができます。

ユーザーグループによる絞り込み


進捗の低い受講者にメール送信

eden LMSでは、進捗率が低い受講者に対して受講を促すメールを送信することができます。進捗率やユーザーグループで絞り込んだ受講者に対して、ブラウザのみでメール送信を行えるため、別のメールソフトで宛先を入力する必要はありません。もちろん、検索結果をCSVダウンロードし、普段利用しているメールソフトやメールシステムから別途送信することもできます。

進捗の低い受講者にメール送信