利用事例: シーメンス・ジャパン株式会社様

ロゴ

シーメンス・ジャパン株式会社様では、eラーニングシステム「eden LMS」を利用し、営業スタッフのトレーニングを実施されています。そこで「eden LMS」導入の経緯や選定の理由について、シーメンス・ジャパン株式会社ヘルスケアセクターCRM部マネージャーの高橋様にお話を伺いました。

● eラーニングシステム導入の経緯を教えてください。

「スタッフのトレーニングに効率よく実施したいと考えていました。」

「弊社では、ビデオ会議システムを使用し、継続的に営業スタッフへのトレーニングを実施しています。しかしビデオ会議システムだけでは、スタッフごとの参加履歴を上手に管理できていませんでした。また、確認テストも合わせて実施していたのですが、Excelファイルに回答を記入して送ってもらい、それを個別に採点するという方法だったため、問題の配付や採点結果の集計などにもかなりの手間がかかっていました。そういった背景を踏まえ、スタッフへのトレーニングをもっと効率よく行うための仕組みを検討していました。」

「導入や運用が簡単にできるクラウド型eラーニングシステムが必要でした。」

「社内のIT部門とも相談をしながら、初めは社内でサーバーを用意してシステム運用を行っていくつもりで選定を行っていました。しかし、システムのセットアップだけでなく日々の運用管理などを考えると、IT部門の負担も大きくなってしまうため、クラウド型のeラーニングシステムがよいのではないか、という話になりました。」

● eden LMSを選んだ理由を教えてください。

「動画視聴やテストができて、タブレット端末でも使えるものが必要でした。」

「要件としては、動画やパワーポイントの配信や、確認テストの実施など、eラーニングシステムとしては一般的なものを想定していました。あとは、営業スタッフにタブレット端末を配布していたため、タブレットでも使えるeラーニングシステムであることも必須でした。」

「eラーニング初心者にも導入しやすいシステムだと思います。」

「いくつかのeラーニングシステムを検討したのですが、eden LMSで行こうと思った決め手は、初期費用なしで小規模から利用できるという、導入コストの低さでした。正直なところ、自分たちでeラーニングシステムを導入するのは初めてだったので、いきなり大きなシステム投資をしても、果たして使いこなせるのか?という不安があったのです。そこで、eden LMSを無料で試用をさせてもらい、必要な要件を満たしていることを一通り確認した上で、最終的に導入を決めました。導入コストの低さや、無料で試用ができるといった点は、eラーニング初心者にとってありがたい特長だと思います。」

● eden LMSのご利用方法と運用方法について教えてください。

「動画配信やテスト、アンケートなどで活用しています。」

「現在社内の営業スタッフへ、トレーニングマテリアルやテストを配信しています。また、eden LMSのアンケート機能を使って、トレーニングやテストについての評価も行っています。eden LMS導入後は、受講している人としていない人が一目で分かるようになりました。また、テスト問題の修正や、テスト結果の集計も簡単にできるようになりました。来期は社内で撮影したトレーニング映像などを追加し、コンテンツ自体のボリュームも増やしていく予定です。」

こちらのページもどうぞ