アイテムを選択する機能全般を更新します

eラーニングシステムeden LMSでは、「一覧表から複数の項目を選択する」という機能がいくつかあります。たとえば「ユーザーグループに所属するユーザーを、ユーザー一覧から選択する」といった機能です。
この機能について、従来の画面(インターフェース)では、項目数が多くなると目的の項目が探しづらくなるなどの問題がありました。今回のアップデートで、項目数が多い場合でも少ない場合でも、より操作がしやすくなるように変更します。7/9(木)から順次アップデートしていきます。

たとえば、コース編集画面での対象ユーザーグループは現在では次のようになっています。
古いバージョンの画面

新しいバージョンでは次のようになります。
新しいバージョンの画面

ツリー形式になっているため、フォルダをたどって目的のコンテンツを探すことが簡単になりました。

今回は、以下の画面において変更を実施します。
・コース編集画面での対象ユーザーグループと対象コンテンツの選択(詳細はコース編集画面を使いやすく改善しましたでもご説明しています)
・ユーザーグループ編集画面での「所属メンバー」の選択(これは以前にもユーザーグループのメンバー編集画面についてでお伝えしたものですが、全ユーザー様にご利用いただけるようになります。)

お知らせ編集画面での配信先ユーザーグループ選択など、他にも同じような箇所がいくつかありますので、そちらの方も順次改修していきます。

eラーニングシステム(LMS)を検討されれている方はぜひeラーニングシステム eden LMSのページをご覧ください。