テスト管理画面でフォルダが利用できるようになりました

eラーニングシステムeden LMSでは、制限時間や合格点を設定したり、あるいは指定した分野からランダム出題をするためのテスト機能があります。
これまでテスト管理機能においては、テストをフォルダに分けることができませんでしたが、今回の更新でフォルダでの管理に対応しました。テスト管理画面を開いていただくと、フォルダのツリーやフォルダ作成ボタンが増えているのが確認いただけます。
テスト管理画面

これで、テストをたくさん作成した場合でも分かりやすく管理していくことができるようになったかと思います。

eラーニングシステム(LMS)を検討されれている方はぜひeラーニングシステム eden LMSのページをご覧ください。