コースの表示順序を設定できるようにしました

クラウド型eラーニングシステムeden LMSでは、コースという単位で教材をグループ化し、受講者に割り当てていくようになっています。

これまでは受講者画面やコース管理画面における、コースの表示順序は「名前順」となっていました。そこで、表示順序を指定したい場合は、「01.IT基礎」「02.簿記入門」というように名前を付けていただく必要がありました。今回の更新で、コース編集画面の詳細設定において、コースの表示順序を指定できるようにしました。

表示順序の設定

今後は受講者画面やコース一覧画面において、表示順序の小さなコース順に表示されるようになります。表示順序が同じコースについては、これまでと同じように名前順で表示されるようになっています。(新しく作成したコースと既存のコースについては、すべて表示順序は「0」に設定されています。)

また、表示順序についてはマイナスの値も指定できるようにしてあります。そこで、常に先頭に表示したいコースであれば、表示順序を「-9999」などの値に設定しておくという使い方もできます。

eラーニングシステム(LMS)を検討されれている方はぜひクラウド型eラーニングシステム eden LMSのページをご覧ください。