テキストセクションで動的にユーザー名を埋め込めるようにしました

eラーニングシステムeden LMSにおいて、テキストセクションにユーザーの名前を動的に埋め込めるようになりました。テキストセクションのコンテンツ欄に、[eden:username]と入力することで、その箇所が閲覧者のユーザー名に置き換えられて表示されるようになります。

この機能を使うことで、コンテンツの学習順序を指定する機能 と組み合わせて、コースの最後にあるテキストセクションを合格証書として使用したり、あるいは最初のテキストセクションで、よりパーソナライズされた挨拶を掲載したりすることができます。

eラーニングシステム(LMS)を検討されれている方はぜひクラウド型eラーニングシステム eden LMSのページをご覧ください。