テスト分析でグループごとの集計ができるようになりました

テスト結果の分析機能をバージョンアップしましたの記事で、テスト分析機能を強化したことをお伝えしましたが、さらにユーザーグループの絞り込みができるようになりました。他のページの履歴CSVダウンロード機能と同じように、ユーザーグループでの絞り込みを行った後に「詳細な結果をダウンロード」をクリックすると、「全回答データ」「問題ごとの集計結果」「ユーザーごとのセクション別正解率」のすべてについて、検索対象となっているユーザーグループのユーザーのみを集計した結果をダウンロードできます。

この機能を使うことで、「同一のテストについて、部署やクラスごとにテスト結果を分析してそれぞれの弱点を把握する」といった作業が簡単に行えるようになります。

eラーニングシステム(LMS)を検討されれている方はぜひクラウド型eラーニングシステム eden LMSのページをご覧ください。