edenの開発状況について

しばらくブログの更新が止まってしまっていましたが、最近のeden LMSの開発状況をお知らせします。

・ユーザーグループの一括追加ができるようになりました。
「ユーザー管理」の「一括追加」メニューから、複数のユーザーグループを一度の操作で追加できるようにしました。

・添削セクションと研修・講義セクションの進行制御対応しました。
コース編集画面の進行制御において、「添削セクション」と「研修・講義セクション」も設定できるようになりました。これでたとえば「集合研修に参加しなければeラーニングを受講できない」というような設定ができるようになります。

・アンケートの質問として、「ドロップダウン」のタイプを追加しました。
アンケートの質問種別として、「単一回答(ドロップダウン)」を追加しました。たとえば都道府県のように選択肢の数が多くなる場合は、ドロップダウンの方を使えば、回答画面をすっきりさせることができます。

・動画を自動再生する設定ができるようになりました。
コンテンツとして貼り付けた動画を、自動再生できるようにしました。(こちらは主にPCでの対応となります。スマートフォンについては対応していない機種もあります)。動画を貼り付けた後、HTML編集画面を開き、動画アイコンのimg要素にautoplay=”true”という属性を追加していただければ、自動再生が行われるようになります。

その他にも、細かなバグ修正などにも順次対応しております。

ちなみに現在ですが、クラウド上のシステムということで、セキュリティを強化してほしいという要望を多数いただいており、「二段階認証」や「一定回数のログイン失敗があった場合にアカウントをロックする設定」などを開発中です。これらの機能についてもリリースでき次第お知らせしていきます。

eラーニングシステム(LMS)を検討されれている方はぜひクラウド型eラーニングシステム eden LMSのページをご覧ください。