ユーザー一括管理機能をリニューアルしました

ユーザーの一括管理機能をリニューアルしました。変更としては以下の3点です。

1.「一括処理」ページの追加

これまでユーザー一覧ページにあったCSVインポートボタンや所属情報一括変更ボタンなどを、新しく追加された「一括処理」ページにまとめました。

従来はユーザーの所属グループ一括変更などについては、ユーザーグループ側にも関係する操作だったにも関わらずユーザー一覧ページに表示していましたが、それらについてもすべて「一括処理」ページに集約しました。これで、「一件一件の操作は、ユーザー一覧ページかユーザーグループページにて行う」「まとめて処理したい場合は一括処理ページにて行う」という形になり、分かりやすくなったかと思います。

2.ユーザーの一覧CSVダウンロード機能の追加

「一括管理」のページから、現在登録されているユーザーの一覧をCSVでアップロードできるようになりました。

3.ユーザーの一括変更や一括削除機能の追加

これまでもCSVによる一括追加はできましたが、新しい「一括管理」のページからは、ユーザー情報の一括変更や一括削除を行えるようになっています。

ダウンロードしたユーザー一覧のCSVを変更し、再度アップロードしていただくことで一括でユーザー情報を変更することができます。また、「削除」列に「1」を記入していただくことで、一括削除もできるようになっています。

以前のCSVインポートボタンなどについて

ユーザーのCSVインポートなどの古いボタンは残してありますが、すべて新しいページへのリンクを表示するだけとなっております。(ある程度の期間を経過後は古いメニューはすべて削除しますのでご了承ください。)

学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。