学習進行の制御機能をアップデートしました

eden LMSには、学習の進行制御機能があります。たとえば「接客マニュアル」と「確認テスト」で構成されたコースを受講してもらう際に、まず「接客マニュアル」をすべて読んでからでないと確認テストを受講できなくする、というような設定を行うことができます。進行制御の設定がされている場合、指定された条件を満たさないと次の教材へのリンクをクリックできないようになります。この設定はPCはもちろん、スマートフォンやガラケーにも適用されます。

ただし今までは、次の教材のリンクがクリックできなくなるだけであり、そのため受講者が「なぜか教材が開けない」と思われてしまう場合がありました。そこで、今回のアップデートでは「この教材を閲覧するためにはどういう条件を満たす必要があるのか」というメッセージを表示するようにしました。たとえば次のような表示になります。

これで、進行制御の設定をしたコースについても、受講者にも分かりやすい表示になったかと思います。

学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。