教材閲覧画面をページ単位でお気に入りできるようにしました

テキストセクションを読んでいく上で、Webブラウザのお気に入り機能を使い、しおり的に使うことができるようになりました。テキストセクションの各ページを開いた状態で、そのURLをお気に入りに入れておけば、すぐにそのページに戻ってくることができます。(今まではテキストセクションの先頭ページが表示されてしまっていました。)ちなみに、ページをめくっていくと、URLが少しずつ変わっていくのが確認いただけます。

合わせて、コースの対象ユーザーグループ設定画面において、誤った日付(2012-4-31など)を設定して保存しようとすると、「エラーが発生しました」という画面が表示されてしまっていましたが、「正しい日付を入力してください」というメッセージを表示するようにしました。

学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。

管理画面で画面表示が崩れることがあるのを修正しました

管理画面における、ユーザーグループの所属ユーザー編集画面とコース編集画面において、Google Chromeだと表が崩れてしまうことがあるのを修正しました。

また、コース編集画面で配信先ユーザーグループを選択するダイアログで、ブラウザのウィンドウが小さすぎるとボタンが隠れてしまうことがあったのを修正しました。

また、現在ユーザー管理画面やコース管理画面をより使いやすくするためにアップデート準備を進めています。学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。