iPhoneアプリ更新しました

edenの電子出版サービスの事例として公開中のiPhoneアプリ「FP3級学科試験問題集」の最新版が公開されました。AppStoreからダウンロードできます。

今回の更新で、従来の「1つのセクションをまとめて回答するモード」に加え、「1問ずつ回答・採点するモード」を追加しました。初回学習は1問ずつ解説を見ながら学習を進め、復習時のチェックの時は「まとめて回答」でスピーディに学習を進めるという使い方をイメージしています。

以下のリンクからダウンロードできるので、iPhoneをお持ちの方はぜひお試しください。また、このようなアプリを作りたいという方はぜひお問い合わせください。

     

問題集専用の電子出版サービスを開始しました

本日、問題集専用の電子出版サービスのベータ版をリリースしました。
https://lms.eden.ac/pub/

PCやスマートフォンに対応した電子問題集の作成や、クレジットカードや銀行振り込みによる有料版の販売、さらにiPhoneアプリへの変換もサポートしています。ベータ版のうちに申し込んでいただいた方は、2年分の年間登録料を無料にいたします。学習コンテンツをお持ちの方は、ぜひお試しください!

支払いやプランの変更が管理画面からできるようにしました

edenは初期費用無料で、月額料金だけでご利用いただけますが、今まで有料版の申し込みについてはメールベースで個別対応させていただいていました。

今回のアップデートで、お試し版から有料版へのアップグレードや、料金プランの変更などがすべてWeb画面からできるようになりました。統合管理者でログイン時に、管理画面の右上のリンクから、契約情報の確認や更新が可能です。クレジットカードやPayPalでの支払いにも対応しましたので、短期間の利用の場合でも、スムーズに準備ができます。もちろん今まで通り、銀行振り込みにも対応しています。

学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。

メールアドレスに「+」を含められるようにしました

今までのedenでは「urushio+test@gmail.com」のような「+」の記号を含めたメールアドレスは利用できなかったのですが、「+」を含めたメールアドレスも利用できるようにしました。特にgmailでは+記号を使うことにより、さまざまなメールアドレスを使い分けることができるという便利な機能があります。そういった機能を使っている人向けにも安心してedenを利用いただけるようになりました。

学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。

IE9に対応しました

先日マイクロソフト社から正式リリースされたIE9ですが、edenのチャプター編集画面で一部動作しない箇所がありましたが、正しく動作するように対応しました。

edenは最新版のIEはもちろん、IE6~8にも対応していますので、企業ユーザー様にも安心してご利用いただけます。

学習管理システム(LMS)を検討されれている方はぜひeden LMSのページをご覧ください。

ユーザーの「氏名」を入力必須項目から外しました

今まで受講者の追加をするとき、「ログインID(メールアドレス)」「氏名」「パスワード」の3つを入力必須項目としていましたが、IDとパスワードだけで管理をしたいというケースに対応するため、「氏名」をオプション項目としました。これで、「個人情報保護のためにユーザーの個人情報を一切入力せずに運用したい」という場合の手間が削減できます。

今まで氏名を表示していた箇所(画面右上など)には、氏名を空欄にしている場合、ログインIDを代わりに表示にするようにしています。

もちろん、今まで通り「氏名」のフィールドに受講者名を入力するというような、今まで通りの運用も可能です。